セブ島で美味しい韓国焼肉を食べるならマクチャン(황소막창)がおすすめ



「フィリピン料理も十分に食べた、そろそろ飽きたな…」をというフィリピンで生活している人におすすめしたいのが韓国料理です。韓国料理といえばサムギョプサルが有名ですが、日本食べる機会は少ないですよね。セブ島には本当にたくさんの韓国人経営の飲食店があります。

実は、日本人にとってセブ島は、本格的な韓国料理をリーズナブルなお値段で楽しむのにぴったりな場所なのです。そこで今回はセブ島でフィリピン料理に飽きたらぜひ試してほしい韓国焼肉屋さんマクチャン(황소막창)をご紹介いたします!

マクチャン(英:Makchang/ 韓:황소막창)の基本情報

セブ島のザスペース(The Space)という商業スペースに1店舗、マクタン島のマクタン区に1店舗、合計2店舗を展開する韓国焼肉屋さんマクチャン

お店の名前になっているマクチャンとは、韓国語で「最後のホルモン」という意味です。1頭の牛からほんの少ししか取れないまるちょうは、コリコリとした食感とジューシーな油が絶品で、店内に入った瞬間に焼けたお肉のいい香りが食欲をそそります。

ザスペース店(The Space)

  • 住所:Lalawigan ng Cebu, Mandaue
  • 電話番号:+63 32 410 8453
  • 営業時間:11:00~4:00
  • 定休日:不定休
  • 平均予算:700ペソ(1人)
  • WiFi:あり
  • 電話番号:(032) 410 8453
  • 予約:可能
  • クレジットカード:使用不可

 

マクタン店(Mactan)

  • 住所:Mactan Circumferential Road, Lapu-Lapu City, Cebu, フィリピン
  • 電話番号:+63 32 238 5862
  • 営業時間:11:00~4:00
  • 定休日:不定休
  • 平均予算:700ペソ
  • WiFi:あり
  • 電話番号:(032) 410 8453
  • 予約:可能
  • クレジットカード:使用不可

 

マクチャンへのアクセス

ザスペース店(The Space)

セブ島側にあるマクチャンはザスペース(色々な飲食店が入った商業スペース)の中にあります。タクシーの運転手には「ASフォーチュナー、ザスペース」もしくは「ASフォーチュナー、ジョリビー、オークリッジ」と伝えてください。

ザスペースにはフィリピンで1番の人気を誇るジョリビーも入っているので、興味がある人はサクサクのフライドチキンを食べてみてください。ジョリビーは、ASフォーチューナ通りに2つあるので、運転手に伝える際は忘れずに“オークリッジ”を付け加えておきましょう

 

マクタン店(Mactan)

マクタンニュータウンを超えた少し先に、マクチャンマクタン店はあります。近くに伝えやすい建物や商業施設がないのでGoogle Mapなどで場所を支持しながら向かうのが無難です。

セブシティーの方から来る場合は、とりあえず近くにある「マクタンニュータウン」を目印にして、場所を指定するのがいいと思います。マクタンニュータウンには入らずに、そのまままっすぐ直進すると着きます。

 

マクチャンメニュー紹介

メニュー一覧

マクチャンのおすすめメニュー

  • 牛のまるちょう:約1,500円( 650ペソ)
  • 豚のまるちょう :約800円(350ペソ)
  • 韓牛のホルモン :約1,500円(650ペソ)

※2019年6月レート1円=2.1ペソで計算

 

マクチャンでおすすめなのは、店名の意味にもなっている「まるちょう」です。外側はカリカリ、噛むとコリコリしてきて、クセになる食感は、ホルモン好きな人ならはまってしまいます。

そして、1人前約525円(250ペソ)という破格な値段のサムギョプサルも、ジューシーで美味しいのでぜひ食べてください。炭火で余分な油が落ちて、カリカリに焼かれたサムギョプサルは、サンチュと専用の味噌、キムチを一緒に挟んで食べれば、さっぱりと食べられます。

また、多くの韓国式焼肉屋さんは、2人からの注文でなければなりませんが、マクチャンでは1人からでも注文が可能です。サムギョプサルなど1人前でも受け付けてくれるので気軽に焼肉へいけますね。

 

グッドポイント

グッドポイント
  • 店員さんが焼いてくれる
  • サンチュやキムチが食べ放題
  • 本格的な韓国料理が食べられる

店員さんが焼いてくれる

何を注文しても基本的に自分で焼くことはなく、慣れた店員さんが手際よく焼いてくれるので、焼肉を上手く焼けない心配もないです。また、自分の席で焼かれると、焼肉の匂いや油が付いて気になるという人は、店員さん言うと違うテーブルお肉を焼いて持ってきてくれます

 

サンチュやキムチが食べ放題

マクチャンの店内は、綺麗で焼き肉屋さんでよくあるベタベタ感はありません。また、サンチュが食べ放題ですが、フィリピンでは珍しく「エゴマの葉っぱ」が置いてあるのが好きな人にはたまらなく嬉しいです!

お通しは、キムチ、玉ねぎの漬け物、お味噌汁など種類が多く、食べ放題なので何度でも注文することができます。サンチュは何回でも注文可能なので、焼肉をたくさん食べても重たくなく、野菜も取れて健康的です。

 

本格的な韓国料理が食べられる

マクチャンで食べて欲しいのは「まるちょう」だけではありません。写真のとびっこと刻んだたくあんの韓国風おにぎり(aljumeokbap)やキムチチゲなどのサイドメニューも、とても美味しいです。味噌味のチゲもあるので辛いものが苦手な人でも食べれられます。

 

バッドポイント

バッドポイント
  • 混雑している
  • サンチュに土が付いている時がある

混雑している率が高い

低価格で美味しい焼肉が食べられるので、19時台の夜ご飯どきはとても混雑しています。特に金土などは30分以上待つことも。近くにカフェやタピオカ屋さんがあるので、そこでゆっくり待っているのもありですが、待つのが嫌な人は予約をしてから行くのがおすすめです。

 

サンチュに土が付いている時がある

最近は改善されましたが、一時期はサンチュに土や虫が付いていて、サンチュの質が悪かったです。エゴマの葉はそのまま食べられる、すでにキレイになったものを提供していますが、サンチュは店員さんは洗っている様子なので、日によって(人によって)質が変わるのがフィリピンスタイルなのかもしれません笑

最近(2019年4月)行った時は、どれも土や虫は付いていなかったので、大丈夫だとは思いますが、以前はそんなこともありました。

 

まとめ・感想

「セブ島で韓国料理?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、セブ島には韓国人経営のお店や、留学生、観光客など、韓国人セブ島在住者がたくさんいるので、韓国焼肉、ビビンバ、カフェなど美味しい韓国料理やスイーツが食べられる場所がたくさんあるんです!

ちなみにエゴマは「ケネップ」というと伝わります。エゴマはない時も多いですが、私は必ず聞くようにしています。シソに似た見た目のエゴマの葉っぱは、βカロテン、ビタミンC、ビタミンEなど抗酸化作用のある栄養素を豊富に含んでいるので、老化防止や免疫力アップに効果ができますよ。変わった香りなので好き嫌いは分かれますが、お肉をヘルシーに食べるという意味でもおすすめです。