台南在住者がおすすめする克林台包(Klin Baozi)の八宝肉まん・八寶肉包が美味しい!



克林台包(Klin Baozi)の基本情報

  • 名称:克林台包(Klin Baozi)
  • 住所: No. 218號, Section 1, Fuqian Road, West Central District, Tainan City, 70046
  • 電話番号:06 222 2257
  • 営業時間:8:00~21:00
  • 定休日:なし
  • 平均予算:80ペソ
  • クレジットカード:使用不可
  • お店のHP:https://klintainan.com/jp/tradition-and-innovation.html

 

克林台包へのアクセス

  • 台南車駅から
    タクシーで約5分、または徒歩で約20分です。
  • 台鐵台南駅から
    台鐵台南駅前の北站(北駅)から6路バスに乗車し、建興國中(府前路)で下車後、徒歩で約10分です。

 

出来たてが食べられる克林台包の中華まんメニュー

台湾人でも「台南に美味しいものを食べに行こう」というほど、台南は美食の街として知られています。克林台包(Klin Baozi)は、創業から3代(約100年)続く老舗。

ということは、食にうるさい台南の人々を満足させるような中華まんを時代に合わせて提供しているということですね。

中華まんで1番大切な生地は、機会を使わず、生地に油を使わずに作っているそうです。この伝統的な方法で作ることで、生地を冷凍したり蒸したりしても、もちもちした食感を損なわせないのだとか。

味のレパートリーを増やすことや、油と糖分を控えることなど、現代の食文化に少しずつ変化させつつ、伝統的な製法で作られた中華まんは絶品でした。

 

Menu(金額:25〜35TWD)

鹹(しょっぱい系)

  • 八寶肉包(八宝肉まん)
  • 麻辣臭包子(にんにく入りスパイシーまん)
  • 德式香腸捲(バジルソーセージロールまん)
  • 菇菇包(きのこまん)
  • 羅勒起司(バジルチーズまん)
  • 台南餃餃(豚肉ときのこ・エビ)

甜(あまい系)

  • 紫米芋頭(タロイモあんまん)
  • 黑糖蕃薯(さつま芋あんまん)
  • 雙倍紅豆(小豆あんまん)
  • 溏心芝麻(ごまあんまん)

 

わたしのおすすめ

  • 八寶肉包(八宝肉まん)

看板メニューである八寶肉包。八宝まんという日本訳から、中身は中華料理の八宝菜かと思いましたが、八宝とは8種類の具という意味で、ひき肉、塩ずけの黄身、しいたけなど八宝(8種類)入っています。

 

  • 羅勒起司(バジルチーズまん)

チーズがびっくりするほどたくさん詰まっていて、みょーんとしっかり伸びて写真のようになります。生地に対してのチーズの多さに満足度の高い中華まんです。

 

  • 紫米芋頭(タロイモあんまん)

優しい甘さのタロイモあんで、生地にもしっかり風味がついており、あまい系の中で1番好きな味です。見た目もハート(お尻?笑)のようで可愛いです。

 

お店で作っている台湾風のパン

Menu(金額:30TWD〜35TWD)

  • 紅豆蛋黃酥(小豆と塩ずけの卵黄)
  • 肉鬆蛋黃酥(細かいお肉と塩ずけの卵黄)
  • 芋頭蛋黃酥(タロイモと塩ずけの卵黄)
  • 棗泥蛋黃酥(ナツメと塩ずけの卵黄)
  • 杏仁蛋黃酥(アーモンドと塩ずけの卵黄)
  • 烏豆沙蛋黃酥(あかインゲンと塩ずけの卵黄)
  • 干層芋泥酥(タロイモを練りこんだ白あんのパイ)
  • 清餡綠豆椪(白あんが入ったお饅頭)
    ect…

 

メニューの説明をみて、塩ずけの卵黄?と思う方も多いかと思いますが、卵の黄身だけ入った料理は台湾に多く存在します。例えば、コンビニや露店などでもよく見かける「粽子(ちまき)」にも、しいたけや鶏肉と一緒に、塩ずけの卵黄が入っています。

干層芋泥酥(タロイモを練りこんだ白あんのパイ)、生地がサクサクで中のあんはしっとりほろほろで絶対美味しいんだろうな〜と思いつつお腹いっぱいで食べられなかったので、次のお楽しみにしています笑。

 

カラフルで可愛い手作り膨餅

フレーバーがたくさんあり、見た目も可愛い台湾のマカロン・膨餅。「膨餅」とは克林台包(Klin Baozi)が、創業当時から味と伝統をを守り作ってきた台南伝統の焼き菓子のひとつ。

甘い餡を生地に練りこみ、平たく伸ばしオーブンで焼いたと膨餅は、糖の性質で、この“まんまる”な姿になります。

当時、台湾がまだ農業社会だったころは、女性が産後の栄養補給としてごま油で卵と薄力粉を焼いた「膨餅」を食べていたそうです。最近はおやつとして食べられています。

 

Nemu(金額:35TWD)

  • 黒糖味(こくとう)
  • 杏仁味(アーモンド)
  • 芒果味(マンゴー)
  • 可可味(チョコレート)
  • 草苺味(いちご)
  • 檸檬味(レモン)
  • 多多味(ヤクルト)
  • 咖喱味(カレー)
  • 比薩味(ピザ)
    ect…

おすすめは杏仁味。アーモンドエキスの香りと優しい甘さ、真っ白な見た目の杏仁味は、台湾で有名な「杏仁露」を思い出す台湾らしい味です。今回は挑戦しませんでしたが、次回は多多味(ヤクルト)や比薩味(ピザ)にも挑戦したいです!

 

まとめ・感想

中華まんはお店で出来たてをいただくことができますが、持ち帰り用の用意もあります。お持ち帰り用の方が種類が多く、德式香腸捲(バジルソーセージまん)や、迷你壽挑(ミニ桃まん)は、お店では食べられなので、気になりました。

またお菓子コーナーには膨餅だけでなく、こちらもまたカラフルな砂糖菓子なども売られていたので、台南土産を買うのにもいいい店です。

また、克林台包(Klin Baozi)の近くには、果物屋さんで、マンゴー冰などのかき氷を売る莉痢果水店など、たくさんの美味しいお店があります。台南の有名観光スポット「孔子廟」へ行くついでに、その周辺を食べ歩きしてみてもいいですね。



コメントを残す