【蕎麦鎌倉】セブ島の知る人ぞ知る鰻と蕎麦の名店



鎌倉の基本情報

  • 名称:蕎麦鎌倉(Soba Kamakura)
  • 住所:E.C.Building, Greenhills Road,Casuntingan, Mandaue City
  • 電話番号:032-417-2481(フィリピン)/0906-719-2512(日本)
  • 営業時間:11:30 〜1:30/17:30 – 21:30
  • 定休日:月曜日
  • 平均予算:1500ペソ
  • 席数:20席
  • WiFi:あり
  • タバコ:全席禁煙
  • トイレ:あり(とても綺麗)
  • 駐車場:あり
  • 接客:とても良い
  • クレジットカード:使用不可
  • ウェブサイト:http://soba-kamakura.com/jp/

お店の暖簾をくぐると、和モダンな店内は席数20席ほどでこじんまりしています。ですが完全予約制なので混み合うことはありません。静かな落ち着いた店内でゆっくり食事を楽しむことができます。

 

鎌倉へのアクセス

タクシーの運転手には「クエゾンアベニュー」と伝えましょう。鎌倉は近くにわかりやすい建物がないので、Google Mapを確認しながら、運転手に指示して向かった方が無難です。

大通りから少し中に入ったところなので、大通りで降りて歩いて行った方が向かいやすいかもしれません。場所は少しわかりにくいですが、しっかりマップに表示されているので問題なく到着できます。

 

鎌倉メニュー紹介

メニュー一覧

 

【セットメニュー】

  • 蕎麦前とデザートのセット:約1,827円(870ペソ)

前菜4種(板わさ、冷奴、昆布締め鯛の薄造り、うざく)、デザート(抹茶プリンまたは虎屋の羊羹)のセット。

 

  • 鎌倉御前:約6,048円(2,880ペソ)

料理内容は冷奴2つ、マグロのマリネ1つ、ビーフサラダハーフサイズ2つ、 しめじ土瓶蒸し2つ、 鰻重ミニサイズ2つ、 ビーフ蕎麦ハーフサイズ2つ、 抹茶プリン2つ、 そば茶です。 鰻重はサイズの変更が可能、 ビーフ蕎麦は他の蕎麦へ変更可能です。

 

【鰻】

  • 鰻重:約2,058円(980ペソ)

安全安心な鰻を自家で捌き、注文を受けてから焼いた絶品の1品。調理に1時間ほど時間がかかるため、来店前の予約が必須です。

 

  • 鰻重ハーフ:約1,092円(520ペソ)

鰻重の半分サイズの半分の鰻と、普通の量のご飯で、少しリーズナブルに鎌倉の鰻を楽しめます。

 

  • 鰻重ミニ:約588円(280ペソ)

鰻重の1/4サイズでご飯もかなり少ないです。蕎麦や他のメニューと一緒に注文するのに最適な大きさです。

 

  • 特上鰻重(肝吸い付):約3,528円(1,680ペソ)

鰻を1匹半使った贅沢な鰻重。手間暇かけてふっくら焼き上がった蒲焼は最高です。

 

  • ひつまぶし:約4,536円(2,160ペソ)

特上鰻を1匹半たっぷり使っています。1杯目はそのまま、2杯目は薬味を一緒に、3杯目はだし汁をかけてお茶漬け風に、4杯目は1番好きな食べ方でいただくスタイルがひつまぶしです。肝吸い、デザートもついてリッチなディナーを楽しめます。

 

【蕎麦】

  • アルティザン蕎麦:約714円(340ペソ)

無農薬の北海道産キタワセ種を低速石臼で挽いた蕎麦粉を使用した二八蕎麦。打ち立ての蕎麦の風味は最高です。

 

  • 鰻蕎麦:約1,764円(840ペソ)

鰻の白焼きを乗せた鎌倉オリジナルの蕎麦。少し甘めのつゆをたっぷりつけて食べるのが鎌倉流の食べ方です。

 

【マグロ】

  • 天然本マグロ中トロ刺身:約3,360円(1,600ペソ)

鮮度を保つため特別な方法で保存されたマグロ。 半日お時間がかかるため前日までの注文が必須です。

 

  • まぐろのマリネ:約798円(380ペソ)

期間限定メニューで、お刺身でも十分に美味しいマグロを特製のドレッシングでマリネした料理。洋風にいただくマグロも絶品です。

 

  • ビーフサラダ:約882円(420ペソ)

新鮮な野菜にすき焼き風に調理されたUSアンガスビーフが乗った贅沢なサラダ。アンガスビーフの肉汁が口いっぱいに広がります。

 

  • かき揚げ丼:約903円(430ペソ)

具材は、ごぼう、小エビ、ホタテの貝柱、イカ、桜エビと野菜です。さっくさくのかき揚げが乗ったどんぶりはランチにもいいサイズです。

 

  • うざく:約378円(180ペソ)

鰻の蒲焼きがきゅうりの酢の物の上に乗った料理。ふっくらした鰻とさっぱりした酢の物がよく合う上品な1品です。

 

  • 茶碗蒸し:約777円(370ペソ)

天然素材にこだわり、添加物を使わないのが鎌倉の茶碗蒸しが美味しい理由。丁寧に取った出汁の茶碗蒸しは優しいダシの風味が鼻に抜けます。

 

定番のうな重

料理に時間がかかるため、鰻メニューは予約時に注文する必要があります。農林水産省で検査された安全な鰻を使用した美味しいうな重。ふっくらと柔らかな鰻に、自家製のタレがたっぷりかかったうな重は、日本の高級日本料理屋で食べた鰻と比べても、負け劣りません。

 

今回の料理は2人で6品

食べた料理

昆布締め鯛薄造り:約504円(240ペソ)

板わさ:約462円(220ペソ)

ビーフサラダ:約882円(420ペソ)

鰻重:約2,058円(980ペソ)×2

ゴジベリー(コクの実)ジュース:約168円(80ペソ)

グァバジュース:約168円(80ペソ)

お通しは枝豆です。

 

料理4種類とドリンク2品でお会計は、約6,300円(3,000ペソ)でした。セブ島の物価から考えるととても高いですが、日本で同じクオリティーの料理をこれだけ食べるなら2〜3倍はする量なので大満足です。

また前回食べた抹茶プリン(150ペソ)もとても美味しかったのでおすすめです。

 

鎌倉がおすすめのポイントと注意点

おすすめポイント

  • 全ての料理が絶品
  • 完全予約制なので混雑がない
  • 店内がとてもキレイ
注意点

  • 完全予約制
  • 付加価値税(消費税)が上乗せで12%かかる
  • 鰻メニューは事前に注文が必須

 

鎌倉周辺の飲食店

  • 雰囲気のいいフィリピン料理のお店パイラーツナグリル

ツナグリル

  • お好み焼きなどの本格的な鉄板料理が楽しめるTEPPAN

TEPPAN

  • アンガス牛を使用したステーキレストラン、ハングアウトステーキ

ハングアウト

  • サムギョプサルなどの韓国焼肉が人気のマクチャン

マクチャン

  • 100%プレミアムサーロインを使用したパテが自慢のハンバーガー屋さん

Big Tom’s

 

まとめ・感想

鎌倉はセブ島在住者でも知る人ぞ知る名店です。金額は高めですが、金額以上の美味しい料理が味わえます。観光でセブ島を訪れている人は日本よりもとてもリーズナブルに最高の鰻を楽しめますし、セブ島に長期滞在している人は、日本食が恋しくなった時に、ちょっと贅沢しに行くのはいいですね。

 

※店舗情報は変更している可能性があるのでサイト等で確認されることをおすすめします。

※日本円へに換算は【2019年6月レート1円=2.1ペソ】で計算しています。

※料理の量や味の感想は個人的なものなので参考程度にしてください。

参考:蕎麦鎌倉公式ウェブサイト